最近注目度が上がっているゲーム実況者、ただてるさん!

 

実況者暦としては比較的新しめの方なのですが、とにかくゲームが上手いことから「ただてる先生」という愛称でファンを多く持つ実況者さんです。

 

今回はそんなただてるさんに注目して、その実態について調査してみました!!

ゲーム実況者ただてるさんのwiki風プロフィール!

tadateru

生年月日:不明
出身地:不明
動画投稿:2010年頃

 

動画投稿は2010年から。ニコニコ動画に主に投稿していますが、YouTubeの方にも同じ動画や、実況なしのプレイ動画バージョンを投稿しています。

 

 

投稿している動画は10万再生が当たり前、中には100万、200万再生している動画もあります!
オススメ動画は後述しますが、どの動画にも言えるのはプレイスキルが高くやり込みが半端無いという事と、動画編集技術が高い!という点ですね!

 

 

視聴者にとって見やすい動画を心がけているそうで、高画質+カットや倍速、補足説明が入るなど、見る側にとって大変有り難い動画となっているんです。

 

編集技術が高過ぎて、ちょっとしたテレビ番組のようにも見えるんですよね。笑

ゲーム実況者のただてるさんって顔出ししてるの?

調べてみたのですが、ただてるさんは今の所顔出しはしていないようです!

実況者さんで顔出しが出来ない方だとマスクやサングラスなどで顔を隠す事が多いですが、それもしていないご様子。写メも見つかりませんでした…。

 

 

しかし公式放送などから出演を依頼された事はあるようなので、もしかしたら今後は公式放送で顔出し、なんて事もありえるかもしれませんね!

実況者ただてるさんが炎上!?任天堂にステマを依頼されていた?

そんなただてるさん、実は2015年にとある出来事で炎上してしまっているんです。

 

それは、任天堂から直接依頼された動画を投稿した事、そしてそれを口にしてしまったことです。

 

 

最近はゲーム実況者の知名度が高いため、ゲーム会社から実況者に依頼が入る、なんて事は実は度々あるようですね!
ただてるさんの件も、それと同じ事情のようです。

 

 

しかし、動画を視聴する方の中にはいわゆるステルスマーケティングを嫌う方もいます。
実況動画が企業のゲームを宣伝するための動画になっている事が嫌という訳です。

 

 

ただてるさんは「依頼された」という事を口にしてしまったためにそう言った方に「ステマだ」と叩かれてしまいます。
ステマ反対派からしてみれば、それまでファンであっても裏の取引を垣間見たような気持ちになってしまったのでしょうか…。

 

 

とは言えただてるさんもそこは対応が大人!
「決意表明」と称して7分弱、ゲームをせずに喋る動画を上げました。

 

 

内容としては、ただてるさん自身が何を思って公式からの依頼に臨んだかという事をメインに、視聴者にその意思が伝わるように作られた動画です。

 

もちろんそれでも叩く人は居るには居るのですが、大きな炎上は収まりました。

 

 

炎上してしまうと上手く対処出来ず自然に落ち着くのを待つ、という対応をとりがちな中、素晴らしい対応だったのではないかなと個人的には思います!

おすすめのただてるさんの実況動画

個人的にオススメなのが、「戦国時代にポケモン646匹をぶち込んでみた【実況】」シリーズ!

タイトル通り、戦国時代の武将同士の争いをポケモンに当てはめて進める、といった趣旨のゲームです。
かつて武将同士が争ったように、ポケモン同士が争って天下統一を目指します。


 

そしてもう一つ、「シャア専用ダークソウル【実況】」もオススメです!

 

こちらは死にゲーとも名高いダークソウルをまさかの3倍速でプレイする!というびっくり動画です。

 

ダークソウルをやり込むプレイヤーさんには様々な縛りを設ける人もいますが、その中でも厳しい縛りなんじゃないでしょうか…?
ゲーム自体をプレイした事がない人でも、Part1を見ればその難易度とカオス感が分かるのではないでしょうか。

 

とにかく素早いんです。笑

 

それでは、以上がただてるさんの情報でした!