炎上や荒稼ぎ指摘って?次のページで!

炎上と荒稼ぎ指摘とは?

冒頭でもコミケなどでグッズを販売しているという話をしましたが、これに荒稼ぎについての指摘されています。

 

どうやら任天堂のゲームアイテムを無断使用して、グッズを勝手に販売しているということです。

 

自身のイラストにピエロの仮面をつかっていますが、あの仮面はどうぶつの森の「どうけしのかめん」というアイテムです。
755c3313-s

 

 

ここまでは良いのですが、このデザインをそのまま使ってグッズ販売しているというところをネットでは指摘されています。
0d9de4f2

おそらくこれは、二次創作ということになりますかね?
二次創作に関する著作権の話はかなり難しいところではあります。

著作物を作者の許可なく改変することは翻案権または同一性保持権の侵害となります。
また特に改変しない場合、たとえば漫画のお気に入りのシーンをトレース(模倣)して描く場合(創作性がない場合)などは複製権の侵害となります。

ということのようですが、作者の許可を得なくてもファン活動の一環として黙認されていることが多いようです。

しかし、作者に訴えられれば、逮捕もあり得ますが。。

 

 

一概に全てが違法ということにはならないようですが、限りなくグレーゾーンな気はしますね。笑
今でこそ許可されるようになってきましたが、ゲーム実況自体がかなりグレーでしたから。。

 

レトルトさんが、これで稼いでいるというところが問題なんでしょうが、任天堂が何もしないということは黙認ということになるのかなと思います。

 

 

続いて、炎上とは?

実は、これはレトルトさんが炎上しているのではなく、有名漫画家のピョコタンさんが炎上しています。

 

事の発端は、『マリオメーカー』で、レトルトさんのステージのパクリでは?ということからで、信者達にパクリ疑惑で猛突撃を受けて炎上したのです。

ピョコタンさんの作ったものが通報されまくったことにより一部削除されたものもあるようです。

 

しかし、これにピョコタンさんも猛反撃!
「そもそもレトルトって誰だよ!!知らねえよ!!」から始まり

「はぁ!?何このクソステージ!」

「こんなの誰でも思いつくわ」

「こんなクソステージと一緒にすんな」

「ゲームのなんたるかをわかっていない。出直してこい」

 

と怒りのコメントを残しています。

 

これを見ていると、確かにレトルトさんのイメージを壊さないたまにも、もうちょっとファンの方も落ち着いた対応をしてもらいたいですね。

 

僕もピョコタンさんが本当にパクってたとしたら非難したい気持ちになりますが、レトルトさんのファンとしてすべきは、誹謗中傷することではないような気がします。

 

正当な段取りで進めていきたいですね、それがレトルトさんのためにもなると思います。

 

ということで、最後にレトルトさんのおすすめ動画をを幾つかピックアップして載せておきますので、見たことない人は是非楽しんでみてください!

 

 

■犯人視点の金田一少年の事件簿

犯人視点というところがとてもワクワクさせられる動画となっています。
レトルトさんの喋りが面白くて、ずっと見ちゃいますよ!

 

■パチプロ風雲録シリーズ

自由度の高い世界と名物のとんでも選択肢、それとレトルトさんの高い動画編集技術が合わさって、「名作」と言われているほどの実況動画です!
こちらもおすすめなので是非ごらんください!

それでは、以上でレトルトさんのまとめは終わります!